December 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

母が永眠いたしました。

JUGEMテーマ:写真


個人的ぱらぽぺ7152
写真は母がかわいがってくれていたキャラクターぬいぐるみ達。
目つきが悪い子が多いような…泣き

先週、母が市内の病院で息を引き取りました。
享年64歳でした。

ここのブログでは私生活の食事に密着していることから、過去に手術で入院したとか退院したとか語っていた日もありました。
今年は頻繁に入退院を繰り返していたので、何度も書くこともないなと思い書かないでいましたが、薄々気づいていた方もいたかと思います。

(※ここから下つらい方はスルーしてくださいね)

2014年に卵巣癌を発症し、卵巣・子宮全摘出の手術をしましたが、翌年に血栓症、その翌年に手術した場所に小さな癌が再発して再び手術。
これで落ち着いたと思っていましたが、去年の冬くらいに腹膜・肝臓へ複数の転移が見つかりました。
春くらいまでは自力で歩けていましたが、抗がん剤の副作用に身体が耐えられなかったようで貧血が悪化し、再び血栓が影響して下半身がむくみ歩けなくなりました。
抗がん剤も使えなくなった事から緩和ケアへ移行し、夏の間ずっと入院していましたが、先月10日間だけ帰ってこれましたね。
あれがいいタイミングだったのかもしれないですね。
結局、貧血がどんどん進み食欲低下でまた病院に戻ってしまったのですが、もう輸血しても効果がなく、日毎に進行が激しくなって喋れなくなってしまったので、(先生はまだ数日は大丈夫と言ってたけど)独自の判断で父と泊まり込み覚悟で行ってみたら、直前までお水とか飲んでいたのですが、私達が就寝しようとしてた矢先に母も自然と熟睡するように穏やかに息を引き取りました。
想像以上に早かったのでびっくりではありますが、あまり苦しまずに逝けたのかなと思います。



思えば今年は井上真央さんや野沢雅子さんなど著名人の癌死亡が目立ちますね。
実は母方の叔父さんも春に亡くなっているので、母方の家系では慌ただしい年になってしまいました。

ここ数日、念のためご飯写真の更新を自重していたのですが、ご飯食べないわけにもいかないので翌々日くらいからわりと通常運行な感じでした泣き
クセで写真も撮ってしまって溜まっているのでぼちぼち戻していきます。

これからは父と2人ですが、母より少ないバリエーションかつ自分が気になったメニューを追加していきつつ、なんとか頑張って行きます!汗
以上、ご報告でした。m(_ _)m

comments

   
pagetop